masam’s BLOG --AMUBLO--

安室奈美恵//NAMIE AMUROちゃんネタのブログ

超簡単 おいしい皿うどんの作り方、必見!!


スポンサードリンク

超簡単 おいしい皿うどんの作り方、必見!!

1.皿うどん(さらうどん)の発祥

長崎県だって知ってましたか?
実は長崎県の郷土料理。

5人に1人が好きみたいです。

(2017年アンケート調べ)
  f:id:masam2002637:20170520014908j:image
名前の響きから、うどんって思うかと思いますが、
一般的には細麺を使うものが多く、あのパリパリって言う食感がいいですよね。

王将とかの中華料理の“かた焼きそば“にも近く、
太麺を使っているのはどちらかというと焼きうどんって感じです。
  
  今日は、超簡単に作れる“皿うどん”の作り方を教えます。
  これはあらかじめ言いますが、皿うどん風って言っておいたほうが良さそうですが、
  以外にクセになるので、是非是非お試しください!!
  
  そして、超簡単な上、超やすく作れます。コスパはgoodです。


2.用意するもの

1)ドンぶり

2)ベビスターラーメン(お好きな量)

100円ショップとかスーパーとかどこでも買えちゃいます。
ちょい買いだめしておくと良いですよ。
それでいて、このサイズがGOOD!!

ちょっと小腹が減ったときに、がっつりでない“このサイズ”がちょうどいいんです。
実は私の実家はお菓子屋さんで、買いだめしなくても
いつでもあったので重宝してました(笑)
f:id:masam2002637:20170520014932p:image
ここで大事なのが、チキン味を選ぶこと!!
これを間違えたら、台無しなので要注意!!
・・・カレー味とか、しょうゆ味とかありますが、おすすめはしません。

このパリパリ感と、ある程度細かくなっているのが、丁度いい感じなんです。


3)レトルドの八宝菜(お好きな種類でよい)
    
最後にこれです!!セブンイレブンさんのレトルドです。

f:id:masam2002637:20170520014949j:image
私的なんですが、自分は意外とセブンさんのレトルドとか冷凍食品好きです。
チャーハンとかピザなんかは冷凍品とは思えない本格的です。
    多すぎ値段も高すぎず、コスパ良し。(余談)
    
    やっぱ、これがないと始まりません。
    


3.作り方

1)まずはどんぶりに、ベビスターラーメンを
ドサッと入れて下さい。
2)次に、どんぶりに入れたベビスターラーメンを
どんぶりの底が見えるように、中央を開けてください。
後で、八宝菜入れる空間です。

    これって意外とポイントです。

3)八宝菜のレトルドを温めます。
ここで、セブンさんのレトルドはレンジで温めれるので、
  良いです。

4)温まったら、レトルドを開けて、先ほど開けたベビスターラーメンの中央の
空間に流し込んでください。
  
5)これで完成!!
3分あれば出来ちゃいます。
<写真はイメージです>

  f:id:masam2002637:20170520015316j:image
  ※ここで作って食べて頂いた方はお気づきかもしれませんが、
   最初に開けた空間があるので、まんべんなく八宝菜が絡んでくれますよね。
 
 
4.最後に
お菓子屋さん育ちの私が個人的に作ったもので、
お口に合わない方もおられるかもしれませんが、
そんな時はやっぱり本物の“皿うどん”を食べてくださいね。
本物に勝るものはないですね。


では、最後までお読みいただいて有難うございました。

bymasam